top of page
< Back

上野 淳

がんになった私がした30の実験

がんになった私がした30の実験

がんになった私がした30の実験

がん治療に疑問を感じた著者自身の体験記、がんは病気じゃない、身体からの警告である。 がんを治したいなら、今一度、人生を見直せ! がんを宣告された著者が感じた日本のがん治療の不自然さ、違和感。 自らを実験台に行った30の治療法・健康法とは? 「一番は家族である」「がんは病気じゃない 警告である」 「一番大切なものは味覚だった」がん治療を経験した著者の30のルール。

bottom of page